札幌の古本屋の窓辺から 〜古書出張買取りの書肆吉成

北海道札幌市の古書店・古本屋です。専門書・学術書・美術や趣味の本など古本古書を買取ります。出張買取もしております。
札幌市東区北26条東7丁目3−28 011−214−0972
 ■札幌の古本買取専門店 書肆吉成  

 ■在庫一覧(新刊本・古書)

 ■日本の古本屋登録書リスト

 ■古本紹介

   メール yosinariアットsnow.plala.or.jp
  電話 011-214-0972   携帯 080-1860-1085
  FAX 011-214-0970
  営業時間・平日10時〜18時(日祝は12時〜18時)

 古本古書出張買取り致します。
 お気軽にご連絡下さい。
 
<< 狸小路ラルズ古本市、4月29日〜5月12日 | main | つぎは新札幌で古本市です。 >>
Te Pito Records、宇宙をコンポーズする
もう何回も何回も聞いてます。
ずっとかけてます。すごい好きです。こればっかり聞いてます。

宮木朝子さんによるレーベルが生まれました。
その名も「Te Pito Records」。

私にとっての宮木朝子さんは、
奄美自由大学での妖精のようなたたずまいと歩き方。
洞窟でならす緻密な音響。
夜の小型船で島から港へ渡ったときに、風に吹かれながら聞かせてくれた
ドーバー海峡の海の夜のはなし。
高橋悠治さんと話をするときの音楽家の表情。そして笑顔。
(あの時はヨンジュのした質問が良かったんだよなぁ)
アフンルパル通信に毎回かならず感想を送ってくださる丁寧さ。
その感想のなかで、前々からレーベルを立ち上げることをお知らせ下さっていたのでした。
それからの年月をへて、ようやっと、念願のと言っていいのでしょう、満を持して
そして、驚異のレーベルをたちあげました。

Te Pito Records」。
名付け親は管啓次郎せんせい。
第一弾はCD&DVDで、宇宙を含めた世界の音像を奏でた2枚組みをリリースです。
「Virtual Resonance -sound image for 4D2U」という不思議なタイトル。
雅楽と電子音響、氷やガラスの現実音による透明な音響世界(帯より)が、
静かに、繊細に、明滅と生成をくりかえします。



ヴァーチャル・レゾナンスを直訳すれば、「仮想・反響」となるのでしょうか。
たしかに人はこの音源に、世界の「仮想的な響き」を聞くこともできます。
そしてその透明感は、神秘の湖のように美しく、人を深い霧の深い夢の庭に誘います。
「光の響き、音の輝き」と、
言葉としては矛盾するような言い方がぴったりのダイナミズムをもった音と像です。

しかしさらにこのCD&DVDは、「Resonance」がもつ「共鳴」の他の、もう一つの意味のダイナモに触れさせてくれます。
それは「尽数関係」と訳される、天文学用語です。
たまたま見つけたサイトによると、
「尽数関係」とは
「天体の自転や公転周期が簡単な整数の比になっていること」を意味するそうです。
「その原因は天体間の引力ですが、太陽と地球、地球と月といった単純な2体問題ではなく、複雑な3体問題かあるいはそれ以上の多体問題になっていることもあり、数学的に厳密な解が得られない不思議な現象でもあります。」と紹介されています。
http://www.geocities.jp/planetnekonta2/hanasi/resonance/resonance.html

世界のあらゆる関係の「引力」に引き寄せられながら、厳密な解が得られないくらい複雑なのに、シンプルな整数の比になって回転しているという、「レゾナンンス」(=響き)。

このビジョンは天文学の惑星の数学のものですが、地球も一個の惑星であり、そのうえに私たちは、ひとりひとり楽器のように生きているのもたしかなのです。宇宙というとなにか途方も無いスケールのお話のようですが、私たち一人一人と宇宙の幾何学はそのまま物理的につながっています。石ころも、朝露のしずくも、海岸の波のカタチも、複雑でシンプルな宇宙の幾何学をもっているのです。

真空空間に音が響かないのは、小学校で習います。
では宇宙に音楽はないのでしょうか?

宮木朝子さんの「Virtual Resonance」は、この調律された宇宙の比率の、高度に複雑な関係性の響きをコンポーズしているのです。
このCDは国立天文台4次元デジタル宇宙シアターの宇宙映像用音楽をベースにエレクトロニカ・リミックスされたものです。
目を瞑って、心をしづかにして、耳をひらいて聴いてみてください。
「世界の響き」、その抽象的ではなく元素的な宇宙のヴァーチャルである、この音源を。

http://www.te-pito-records.com/
(DVDの映像がまたすごいです。こんな映像表現があるだなんて!)
| - | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://diary.camenosima.com/trackback/1399189
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
熱帯雨林の彼方へ
熱帯雨林の彼方へ (JUGEMレビュー »)
カレン・テイ ヤマシタ, Karen Tei Yamashita, 風間 賢二
RECOMMEND
“関係”の詩学
“関係”の詩学 (JUGEMレビュー »)
エドゥアール グリッサン, ´Edouard Glissant, 管 啓次郎
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
へんな子じゃないもん
へんな子じゃないもん (JUGEMレビュー »)
ノーマ フィールド, Norma Field, 大島 かおり
RECOMMEND
RECOMMEND
CATEGORIES
PROFILE