札幌の古本屋の窓辺から 〜古書出張買取りの書肆吉成

北海道札幌市の古書店・古本屋です。専門書・学術書・美術や趣味の本など古本古書を買取ります。出張買取もしております。
札幌市東区北26条東7丁目3−28 011−214−0972
 ■札幌の古本買取専門店 書肆吉成  

 ■在庫一覧(新刊本・古書)

 ■日本の古本屋登録書リスト

 ■古本紹介

   メール yosinariアットsnow.plala.or.jp
  電話 011-214-0972   携帯 080-1860-1085
  FAX 011-214-0970
  営業時間・平日10時〜18時(日祝は12時〜18時)

 古本古書出張買取り致します。
 お気軽にご連絡下さい。
 
古本屋拾遺メモ 〜アンゼルム・キーファー〜
日々、古本を触っていると、ふとした拍子に本を開き、
ふとした箇所を読み耽り、あわれいつの間にか時間が過ぎてゆく。。
なんてことがよくあります。(←おいおい)

どんな本をいつ開くかはいつも偶然で、
(だいたい仕事に疲れ始めるころに開く。序盤から開いちゃったらその日は仕事にならない。泣)
だから、ちょっと変だけど、本を開くといつもセレンディピティを発揮する。仕掛けられた幸福。疲れて開いた本の、偶然に目にとまる文章に心奪われるわけです。
こんな古本屋の仕事から零れ落ちるちょっとした文章との出会いをメモしておきたいなと思いました。
古本は売ってしまえばそれでお別れ。毎日毎日、本とのお別れをして生きています。
そんななかから、ちょっとでも、本と出合えた痕跡を、このブログに。
きまぐれ更新です。どうぞよろしくです。

まずはこれ、「ユリイカ 1993年7月 特集 アンゼルム・キーファー」120ページより下の文章を。
ギャラリーマキで「Cuban Dreams 書物の形態学 vol.2」(5/30(金) 〜 6/13(金))という展示をするBEKAの皆様と、サウダージ・ブックスさんとborderlands+へ贈ります。6月にBEKAのみなさんにお会いできるのを楽しみにしております。

BOOKS――作品としての本
作家としてのキーファーのキャリアは、手製の本という作品形態とともに始まったともいえる。そして巨大なスケールの絵画や彫刻を制作している現在にいたってもなお、彼は作品としての本を作りつづけている。本はつねにある意味で、彼の多様な作品群の原点となってきた。多くの物議を醸した≪占領≫という初期の本は、ナチ式敬礼のポーズをとったセルフ・ポートレイトによって構成されている。近作の≪メランコリア≫では、自ら作った鉛の飛行機がさまざまなアングルから撮影されており、殺伐とした空虚な背景のなかに浮沈している。ページをめくるごとに、それは反復され、あるいは展開して、果てしのない飛翔への夢をぎこちなく曳航しつつ、本という形態のなかでしか生まれえないような特異な空間や時間の流れを創出している。

↓鉛の本
アンゼルム・キーファー <二つの大河に挟まれし土地>
(同上書 p.131)
| 古本屋拾遺メモ | 04:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
熱帯雨林の彼方へ
熱帯雨林の彼方へ (JUGEMレビュー »)
カレン・テイ ヤマシタ, Karen Tei Yamashita, 風間 賢二
RECOMMEND
“関係”の詩学
“関係”の詩学 (JUGEMレビュー »)
エドゥアール グリッサン, ´Edouard Glissant, 管 啓次郎
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
へんな子じゃないもん
へんな子じゃないもん (JUGEMレビュー »)
ノーマ フィールド, Norma Field, 大島 かおり
RECOMMEND
RECOMMEND
CATEGORIES
PROFILE